専門家の高い洗車技術

Category

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

細かいところの汚れまで取るためには

マイカーの洗車においては、丁寧に家庭用洗浄機で汚れを落とせる時代になりましたが、プロのノウハウというものに重きを置くことがまだ大切です。ガソリンスタンドに併設された洗車の機械は、素人では厳しい細かい部分の汚れまでスピーディに落としてくれるため、新品に近い状態で走らせることができます。彼女を助手席に乗せる機会があれば、新品のマイカーで出迎えることができれば、好印象な結果へつなげられます。綺麗な状態を維持させることが難しいだけに、洗車においては専用の機械を賢く利用することが大切です。
洗車が最も需要がある時期は、寒い冬場とされています。屋外で出て作業することが厳しい時期であることが大いに関係し、マイカーを少しでもきれいにしたい人が次々にガソリンスタンドを利用します。また洗車の機械に匹敵する道具を自分で揃えるには、結果として高額になることがあるので、総合的な手間と予算を考慮して臨機応変に利用することが賢明です。手洗いの良さも存在しますが、最終的にはプロの洗練された技術が勝ることが多くなっています。それに加えガソリンスタンドで洗車をするときは、1回に5000円から10000円を覚悟することが必要です。

洗車の依頼は楽

ガソリンスタンドで洗車をしたいと店員に言うと、特殊な機械がある方向へ案内されるので、そちらへと移動を開始します。店員の指示した所に待つと、色のついた毛が沢山付着した機械が動いてくるので待ちましょう。洗車中は沢山の毛が車のボディを擦りながら洗うので、内側から見ていると興味深いと感じるはずです。
洗車が終わる時間は選んだ形式によりますが、機械のみを選んだ時は大体数分くらいで完了します。完了したら店員がやってくるので、洗車にかかった費用分のお金を用意しておくと良いです。
機械ではなく手洗いの洗車もガソリンスタンドで選べます。選択すると店員が数人やって来て洗い始めるので、依頼者は作業が終わるまで車の中か店内のどちらかで待つことになります。20分以上かかることもあるため、店内で待った方が無難かもしれません。
店員はまず車全体に水をかけ、その後に洗剤のような物をボディに付着させます。そして洗剤がついた箇所に対して専用のモップを使い、擦って汚れを落としていきます。汚れが落ちたら高圧洗浄機を使って洗い流します。最後に、軽くボディの全体を綺麗な雑巾で拭いて終わりです。
自分で洗うよりも、ガソリンスタンドに行って洗車の依頼をした方が遥かに楽です。機械か手洗いのどちらがいいかについては、時間がないなら機械の方がおすすめです。ただ、手洗いを選んだ時の方が綺麗になるので、時間に余裕があるならこちらを選ぶべきです。

Headline