具体的なスタンド洗車利用

Category

Calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

頑固な車の汚れはガソリンスタンドに依頼

自家用車の洗車は、思った以上に難しいと言われています。どうしても落ちない汚れに遭遇したことはないでしょうか。そういうものは通常の洗剤では落ちにくい油汚れであったり、塗装面と汚れがひどく密着している状態だったり、なかなか素人に取るのは難しい汚れです。
しかし、だからと言ってどうしようもありませんから、そのまま泣き寝入りしてしまっている方も多いのではないでしょうか。実は、泣き寝入りするにはまだ少し早いのです。自分では取り切れない頑固な車の汚れは、ガソリンスタンドに依頼すれば綺麗に洗車してもらえるかもしれません。
ガソリンスタンドでの洗車というと、機械を使った自動洗車機を思い浮かべるかもしれませんが、実はもう一つ、手洗いでの洗車サービスがあります。ガソリンスタンドでは、オイル交換などと同じように、プロが洗車を肩代わりしてくれるのです。
洗車機を使った洗車は、どうしても高圧洗浄機を当てられない細かいパーツの汚れは取ることができません。しかし、手洗いですべて行いますから、ホイールの裏側やバンパーの隙間など、注意しなければ見えない隠れたところも綺麗に清掃してくれます。
洗車機で行うよりも確かに費用はかかりますが、それだけの価値のある洗車です。毎回とはいかなくても、車の点検くらいの間隔で利用してみてはいかがでしょうか。

ガソリンスタンドでの洗車の仕方

車の汚れは気にしないという方も、窓などが汚れてくれば洗車したくなってくるはずです。汚れを残しておくことは錆の原因にもなりますから、洗車しておくに越したことはありません。そんな時手軽に利用できるのは、ガソリンスタンドの洗車でしょう。ほぼドライブスルー感覚で利用できますから、洗車する時間がない、少し面倒だと感じでいる方には最もなサービスと言えます。
しかし、使うと大変便利なものですが、初めて使う場合はどうでしょうか。実際、ドライブスルー感覚と言っても、洗車機に車を入れる前には様々な下準備が必要です。それがわからないと、ガソリンスタンドの洗車機が物凄く難しい機械のように思えてしまうかもしれません。
では、どのような流れで洗車は行われるのでしょうか。少し手順を踏む必要がありますが、非常に簡単です。まず、洗車機の前に車を真っすぐに止めます。どこに止めるのかの目安がランプで示されていますので、指示に従って止めましょう。そして、洗車コースを選択。すると、ゲートが開きますから、停止位置に車を持っていき、ミラーを閉じ、サイドブレーキをかけます。ミラーを開いたままにしておくと、破損してしまうこともありますので、くれぐれも閉じ忘れには注意しておきましょう。
後は自動的に洗車が行われます。もしまだ不安がある場合は、ガソリンスタンドの方にひと声かければ、サポートしてもらえるはずです。

Headline